『僕のおすすめリゾバサイト』を更新しました!

改めてリゾートバイトの思い出を振り返り。経験して分かったことをまとめてみました

こんにちは、
”リゾタビ”管理人のたっしゅです。

そろそろリゾートバイト始めてから1年半くらいになるので、改めて思い出を振り返ってみようかな~と思います。何が思い出に残っているのか、情報を整理してみることにしました。

今回は完全に自己満足な記事になってしまいそうなニオイはするので、未経験者の方に少しでも役立つようなことを書けるように心がけます(笑)

それではゆっくりしていって下さい

リゾートバイトで思い出に残っているもの3選

行きたかったスポットを観光できた

ず~と行きたかったスポットを1日中堪能できたのは、本当に思い出に残っています。

どうでもいい話ですが僕は無類の映画好きで、何かの舞台に行きたくて仕方がありませんでした(笑)

で。
「千と千尋の神隠し・君の名は。の舞台がある長野県がある」という情報をたまたま目にし、一直線に長野へリゾートバイトをしに行ったというわけです(。-`ω-)

千と千尋の神隠しの神隠しの舞台となった『金具屋』さん。

君の名は。の舞台となった『諏訪湖』。

うおおおおお!!
ファンには溜まらねえええええ!!

と大興奮。

写真で見るとあまり凄さが伝わらないかもしれませんが、実際に映画に入り込んだかのような気分を味わえて、今でも記憶に残っているくらいです。w

毎日温泉に入れた

この立派な露天風呂が入り放題。
リゾートバイトならではの待遇です。

というか温泉ってマジで半端なくないですか!?毎日入っていると分かるのですが、肌がスベスベになりますし顔やカラダのニキビがめちゃくちゃ減りました。おそロシアすぎます….。

最近分かったんですが、温泉ってめちゃくちゃ殺菌効果があるらしいですね。驚きです。

温泉は天然のお医者さんですわ。
ええ。

DTを卒業できた(笑)

これもまたどうでも良い話ですがw
私、リゾートバイトで童貞卒業出来ました(T_T)

リゾートバイトって出会いがたくさんあるので、色んな女性と関われたのは本当に良かったです。飲み会後の勢いでなんとか、なんとか無事童貞を捨てることが出来たのです(T_T)

リゾートバイトありがとう!!!(T_T)

逆にリゾートバイトの嫌だったところ

交通費が全額支給じゃなかったことがあった

僕がリゾートバイトを知ったのは、とあるブロガーさんの記事がきっかけでした。

リゾートバイトは交通費が全額支給されるよ~と書いてあって、「寮費・食費・交通費が0円ってリゾートバイト最強じゃん!」と思ったんです。

で。
いざ1週間のリゾートバイトに挑戦してみると…。

全額支給じゃねえじゃん!!!

↑以前書いた『リゾートバイトで交通費を早くもらう小技!リゾバをするなら賢くしましょう!』で紹介したの表です。

よく見ると分かるのですが、岩手→沖縄まで支給額が1万足りません。

ふざけんなぁぁぁ( ;∀;)
ってよく確認してなかった僕が悪いのですが。(笑)

どのくらい交通費が支給されるのか、あらかじめ確認しておく必要がありそうですね。

めんどくさい人とも共同生活しなければいけないこと

リゾートバイトは寮に住み込みで働くわけですから、「この人嫌いだな~」「めんどくさい人だな~」と思う人とも生活を共にしなければいけません。

まだ個室だとマシですが、相部屋で嫌いな人と同じになったら人生終わったも同然ですよ。本当に。

誰とでも仲良くできる人はそんな心配はいらないのかもしれませんが、コミュニケーション能力が乏しい人はかなり厳しい。

陰キャは絶対個室にしましょう!!

リゾートバイトで最高の思い出を作るコツ

さて。
ここまでリゾートバイトの思い出を良し悪し関係なく述べてきましたが、これからリゾートバイトをする人へ、楽しむコツを伝授したいと思います。

それは!

ということです。

あくまで個人的に思うことですが、何も考えずに何となくリゾートバイトをしてしまうと、あまり成長できずに終わってしまいますし、何より仕事が楽しくないんです。つまり何となく勤務場所を決めて、何となく仕事をすると時間の浪費になりやすいということですね。

「仕事は自分の能力を上げるためにするものだ。」とどっかの日本の経営者が言っていたような言っていなかったような記憶があるのですが、まさにその通りだな~と。

 

まとめると「何故リゾートバイトをするのかよく考えた方が良いですよ~」ということです。

せっかくリゾートバイトという貴重な経験をするのですから、その経験を人生の糧にしてほしいというのが僕の願いです( ˘ω˘ )

リゾートバイトのおすすめ派遣会社はココ!

こんな人は絶対にリゾートバイトに行くべし!

まだリゾートバイトに行くのが不安な方もいると思いますので、簡単にリゾートバイトに行くことをオススメしたい人をまとめてみました。

こんな人はオススメ
  1. とにかく短期間でお金を溜めたい
  2. 友達たくさん増やしたい
  3. 行きたい場所がある
  4. やってみたい仕事がある
  5. お金を節約して働いてみたい

ざっとこの中の1つに当てはまった人はリゾートバイトに行くべきだと思います。

まあこの世の中やる気さえあればどうにかなるので(適当)、当てはまらなかった人でも「どうしてもやってみたい!」と思うのであれば挑戦してみると良いと思います。

しかし何度も言うように、目的だけは忘れずにリゾートバイトをするようにしましょう!

それでは失礼します。

▼他の方はこんな記事を読んでます▼

リゾートバイトで年齢は関係ない!年齢層と男女比率をグラフにして分かりやすく説明してみました。
【まとめ】リゾートバイトで日本一周をしている友人の話。どうやってやりくりしてるの?
【恋愛し放題!?】リゾートバイトは絶対夏をおすすめしたい理由5選